veadeiros_homeブラジリアから約220kmにあるシャパーダ・ドス・ヴェアデイロスは標高1200mを越えるセラード地帯に位置し、非常に興味深い植生が見られる。特にショベリーニョと呼ばれる高原の花が咲き乱れる様は素晴らしく思わず我を忘れて見入ってしまう。2001年にシャパーダ・ドス・ヴェアデイロス国立公園としてユネスコの世界自然遺産にも指定され、公園内には落差700mの滝などすばらしい自然が見られる。

 

この地域はクリスタルの埋蔵量が多く、衛星から特殊なカメラで撮影すると、この一帯はクリスタルで明るく輝いて見えると言う。そのせいか、昔から、エネルギーが満ち溢れる神秘的な地としても知られており、ヨガや占い、神秘的な自然に関心がある人などが多く住む。敏感な人は強いエネルギーを感受し、体調がよくなるという。また、UFOが良く訪れる場所としても知られている。

最近はエコ・ツーリズモの流行で、公園内のトレッキングや、チロレーザー、アルボリズム、よりハードな沢下りや滝下りなども行われている。植物や山歩きが好きな人にはお勧めの場所である。

天気予報

提携