サントス湾巡り Turismo em Santos
escuna スクーナで1~1時間半、港や海岸などサントス湾を巡る。それほど大した見ものはないが、海にいるだけで、日常の喧騒を忘れ爽快な気分になれる。途中、海岸沿いの傾いた建物群には驚かされる。日常を離れ、気分転換をしたいと思っている人にはぴったりのツアーである。
市内電車 Bondinho
trem 1909年、1911年にポルトガルから寄付された電車で、マウア広場を出発し45分かけて市内を回る。途中、車内のガイドが古い建物や観光ポイントなど、サントスの大まかな歴史をポ語で説明してくれる。日曜日の11時、12時、13時、14時発の電車にはアコーディオンとギターの演奏サービスがあり、音楽を聴きながら町の周遊を楽しめる。
カフェ博物館 Museu do Café
cafe 1922年に作られた、かつてのコーヒー取引場を博物館にしたもので、サントスのシンボルとなっている。この建物多くの資材はヨーロッパから運ばれ、建築様式もヨーロッパの影響を強く受けている。当時のままの取り引きの広間や、コーヒーの選別器、試飲用のテーブル、コーヒーの歴史のパネルなどが展示され、興味深い。

入り口近くにはカフェテリアがあり、各地のコーヒーが飲める他、購入することも可能である。

水族館 Aquário
aquario ブラジルで最も古い水族館。近海で捕獲されたサメ、アジ、チョウチョウ魚などの海水魚を中心にピラニア、オスカーなどの淡水魚がいる。その他、怪我などで持ち寄られたペンギン、アザラシなどが飼育されている。

天気予報

提携