カテドラル・フォルタレーザ Catedral Fortaleza
catedral 1930年に建築をはじめ、完成したのが48年後の1978年。ゴチック様式で最も高い塔の高さは 75m。概観は黒っぽくあまり綺麗には見えないが、内部はステンドグラスなどで装飾され美しい。
メルカード・セントラル Mercado Central
mercado 1998年に造られた近代的な建物。民芸品や衣服、カシューナッツなどの特産物を販売する店が559店ある。1階には、特産の果物の生ジュース、タピオカなどが食べられる軽食屋がある。お土産を購入するのに便利な場所である。
メイレレス海岸 Praia Meireles
meireles 広場には、夜、民芸品市がたち、バッグやTシャツ、木工製品などが売られている。かなりの数のテントが並ぶので見て周るだけでも面白い。海岸にそってホテルやレストラン、バー、アイスクリーム屋などもあり、ちょっと休憩するのにもってこいである。スリや泥棒には気をつけて。
ムクリッペ海岸 Praia Mucuripe
mucuripe メイレレス海岸の続き。海岸にそって、ホテルやアパート、レ ストラン、バーなどが入った高層ビルが林立する。夜には海岸沿いの通りをジョギングやスケートなどをする人々で溢れる。人がたくさん歩いている間を物凄いスピードで駆け抜けるスケーターなどもいるので注意が必要。
フツーロ海岸 Praia do Futuro
futuro フォルタレーザの町から約5kmにある海岸。波が強く、 泳ぐのには向かないが白浜できれいな海岸である。セントロの海岸に比べると水がきれいで人気がある。海水浴をする場合は、警備員の近くにいる方が良い。大きなテントがあり、夜にはショーなど が行われる。
テアトロ・ジョゼ・デ・アレンカ Teatro José de Alencar
teatro 1910年にオープンした120人収容の劇場。鉄製の資材はスコットランドのグラスゴーから輸入された。近代的な建築様式は非常に美しく、ノルデスチ地方でも1,2を争う美しい劇場として有名 である。見学はガイドが同伴してくれ、詳しく説明してくれる。
Rua Liberato Barroso, 525 – Centro, Fortaleza – Brazil
Tel:(5500 85) 3101-2583
teatro2
ジュサク・フジタ日本庭園広場 Praça Jardim Japonês Jussaku Fujita
japones2 日本人移民100周年を記念して造られ、フォルタレーザに最初にやってきた日本人、ジュッサク・フジタ氏の名前がつけられた。鳥居やスズラン灯などがあり、夜にはロマンチックな雰囲気をかもし出す。

造られた当初は、たくさんのお金が使われたことから、市民に評判の悪い公園であったが、最近は多くの人々、特にカップルが訪れ、美しい公園として 市民から親しまれるようになった。

japones
セントロ・デ・ツーリズモ・ド・セアラー Centro de Turismo do Ceará
centro 刑務所だった建物を、セアラーの特産物を販売するように改装した。104つの独房では、セアラーの特産物である、レースやカシューナッツ、砂絵、Tシャツなどが販売されている。2階には、古いジャンガーダや、木工の彫刻などが展示されている。
フォルタレーザ・クルージング Passeio de Barco em Fortaleza
barco ムクリッペ海岸から出航し、フォルタレーザの沿岸を2時間周遊する。午後の部と午前の部がある。午後の部は夕焼けで赤く色づくフォルタレーザの町を眺めることができるのでこちらの方がお勧め。折り返し地点では海に飛び込んで水浴びができる。希望者は水着を着ていくこと。運がよいと、イルカを見ることができる。
民芸品市 Feira Noturna
feira メイレレス海岸の広場で毎晩開かれる民芸品市。かなりの数のテントが出ているので見て回るだけでも大変である。Tシャツ、椰子の繊維で作ったバッグ、カシューナッツ、カシアッサなどなどセアラーのお土産はなんでもここで揃う。
ビーチ・パーク Beach Park
beach フォルタレーザから16㎞、アラキ地区にある、南米で最大のウォーター・パーク。約30平方㎞の広大な敷地内には椰子の木が生い茂り、巨大な滑り台や流れるプールなどがある。家族で楽しめる。

 

敷地内にはビーチ・パーク経営のホテルがあり、快適にすごすことができる。

モーロ・ブランコ Morro Branco
morro フォルタレーザから85kmにある、セアラー有数の観光地。海岸沿いの崖が風雨により浸食され、奇怪な風景を作り出している。近くには砂丘や湖があり、バギーで周遊することができる。モーロ・ブランコの入り口にはたくさんのバギーが観光客を待ち受けている。12色の異なる砂が産出され、以前は砂絵に使わ れていた。誰でも採取することができたが、今は管理されている。
morro2

天気予報

提携