アゾーレス人 Açores
acores アゾーレス人とはポルトガル領のアゾーレス諸島(大西洋の中央部マカロ・ネシアに位置す9つの島からなる群島)の人々ことで18世紀に領土を侵入から守るためにサンタ・カタリーナ州に移殖させられた。彼らは海岸沿いに住居し、零細農業や漁業を営んだ。現在、海岸沿いで漁業や養殖を営む人はほとんどがアゾレース人の子孫である。魚介類を食べる習慣などの食文化は彼らから伝わった、と言える。
牡蠣養殖 Criação de Ostras
ostra サンタ・カタリーナ島東部沿岸(内海)は、暖かすぎも冷たすぎもしない海水温度、マングローブ林から流れ込む豊富な栄養など牡蠣の成長に最も適した環境にあり、ここで養殖される牡蠣は約9ヶ月で成熟するという。フランスの牡蠣が3,4年かかるそうであるから、その成長の早さは世界でもトップクラスと言える。現在、サンタ・カタリーナ州の牡蠣生産はブラジルの約90%を占める。海外輸出は行われていないが、今後、中国、日本などに輸出していきたい、生産者は言う。

生産者によるとフロリアノポリスの牡蠣の一番おいしい時期は、一番成長が良い6月~9月。

海老 Camarão
camarao この地域でもっとも知られている料理は、おつまみとして食べるカマロン・アオ・バフォ(蒸し海老)である。できるだけ新鮮な海老が使われ、料理の味をいっそう引き立ている。その他にも有名なセクエンシア・デ・カマロン(海老バイキング)がある。値段もリーズナブルで多様な海老料理を楽しめる。ラゴア・デ・コンセイソン地域がもっともおいしいことで有名。 3月から4月が、海老が安くて、大きい時期である。
サンタ・カタリーナ歴史博物館 Museu Histórico de Santa Catarina
museu この博物館の見所は展示されている作品だけではなくて、建物自体も注目をあびている。1770年に建てられた新古主義とバロック様式である。 1979年までは州政庁として使われていた。現在はサンタ・カタリーナ出身の大統領や統治者が使っていた物や家具などが展示されている。

 

住所:Praça XV de Novembro, 227 – Centro

公営市場 Mercado Público Municipal de Florianópolis
mercado 公営市場の建設は2段階に分けて作られた。初めの列は1898年に、2列目は1928年に作られた。1984年に州の文化、歴史的遺産となった。当時、市場は政治の論争の本部で多くの政党が生まれた。今日、商売の主要なセンターとなっており、日用品、食料品などさまざまな品が揃っている。この公営市場には、市民が集まる、楽しいバーがある。ボックス32番のバーはもっとも人気のポントである。
ヘルシリオ・ルス橋 Ponte Hercílio Luz
ponte 長さ約819m、ヘルシリオ・ルス橋はフロリアノポリス市のシンボルである。この橋はフロリアノポリスの社会と経済に大きな変化をもたらした。1926年完成した、鐘鉄のロープで吊るされたこのつり橋は、当時は工学的に革新的であった。初めは木材の道路であったが、1969年にアスファルトとなった。現在は橋の安全上問題があるため、1991年から通行は禁じられている。
カテドラル・メトロポリタナ Catedral Metropolitana
catedral フロリアノポリス市と州の歴史遺産。フロリアノポリスが設立された当時(1678)、このカテドラルは小さなチャペルであった。現在の姿になるまでに何回もリフォームが行われた。前のチャペルで残っているのはドア、7個の祭壇それと石材で出来ている十字架のアーチ。カテドラルの建築様式と装飾はネオ・クラシックス・タイルに作られている。その他、全所蔵作品には宗教美術作品があり、その中でもっとも珍しいのがオーストリアのアーチスト、デメチス氏が彫った彫像「FUGA PARA EGITO」(エジプトへの逃亡)である。教会のステンド・グラスは1949年にサン・パウロで仕上げられたものである。
スクーナ船クルーズ Passeio de Escuna
escuna 海賊船に似せたスクーナでの約4時間のクルーズ。サンタ・クルス要塞のあるアナトミリン島などを巡る。船を止めての水浴びの時間などもあるので泳ぎたい人は水着着用で参加するのが良い。催行人数が30人に満たない場合は中止になることがあるので要注意。
ベット・カレーロ・ワールド Beto Carrero World
beto 南米最大のテーマパーク。いわゆるブラジル版ディズニーランドで、1991年、サンタ・カタリーナ州の北部、ペーニャ市で開園された。最新のジェットコースター、サーカス、カーボイ劇、カーアクションなど様々なアトラクシションがあり、子供と一緒になって大人も楽しめる。

 

営業時間: 日, 木-土 9時00分~20時00分 、月-水 定休日。

天気予報

提携