floripa_home

フロリアノ・ポリスはサンタ・カタリーナ島にあるサンタ・カリーナの州都で、ブラジル人が最も住みたい町のひとつと言われる。その理由として豊かな自然に恵まれた環境、8つの大学があるなど整った教育環境、豊富な海山の幸などがあげられる。実際、国際連合(UN)の基準においてフロリアノポリス市は伯国州都の中では最も高い生活水準を保つ。

フロリアノポリスは1726年に町として制定され、ポルトガル人を中心にヨーロッパ移民が多く居住する。セントロ地区にはビルディングが立ち並び繁華街にはさまざまなお店が軒を並べる。その一方でセントロから簡単にビーチに行くことができ、海辺では漁師達が漁をする姿がみかけられる。牡蠣の養殖は特に有名でブラジルの牡蠣の90%を生産する。

101箇所の海岸、自然に恵まれた風光明媚なこの島には、休みの時期には、国内をはじめアルゼンチン、ウアルグアイなど 国外から多くの観光客が訪れる。サーフィンのメッカとしても有名で国際大会が毎年行われている。ナイト・ライフも充実しており、洒落たレストランやバー、クラブなども多い。277年の歴史の中で造られた当時の要塞や教会などが数多く残り、歴史的な部分でも興味深い。フロリアノ・ポリスは若い人から老人まで楽しく過ごせる町である。

天気予報

提携