capaマット・グロッソ・ド・スール(MATO GROSSO DO SUL)州にあるボニート(BONITO)=奇麗、美しい)は名前通り、美しい場所である。町の周辺には、鍾乳洞や、清流の川、滝が多くあり、たくさんの見所がある。この地域の水には、石灰岩が混じっていて、汚れを廃位するため、水を透明にする作用がある。そんなことからボニートは清流の町として有名である。10~2月は雨の時期で、動物が一番見れる時期であるが、ツアーなどには7~9月がお勧めである。この時期はもっとも歩きやすく、ダイビングや水遊びに最適な水量である。ボニートといえばなんと言っても透明度の高い清流でのシュノーケリング。代表的な場所としてはアクアリオ・ナチュラル、リオ・スクリー、リオ・プラッタの3箇所がある。どの川もそれぞれの特徴があり楽しめる。

ほとんどのツアーはガイドの付添いが必要。また環境保全を考慮し、場所によっては1日に訪れることのできる人数が限られている。予め予約や確認をしておいておく方が良い。

天気予報

提携