bento_home

ポルトアレグレ市から約125kmにあるベント・ゴンサルベスの町は、人口約100.000人、山と谷間の間にある町である。この地方は、ヨーロッパの風景に酷似しており、北イタリア移民を中心に多くのヨーロッパ移民が住んでいる。

町はイタリア移民の伝統や習慣を深く守り続け、特にワインとブドウは国内でも、もっとも生産量の多いことで有名で、ワインは国内の7割を製造し、家具製造の部門とともに主要な地である。町には古い建物が多く残り、移民当時の面影を見ることができる。経済と観光において南伯地方の主なる町といえる。

治安もよく、宿泊施設も整い、親切な人々が観光客を暖かく迎えてくれる。食べ物、自然の美しさ、伝統や習慣など、ヨーロッパでは失われた、古き良きヨーロッパを味わえる。長年続いている祭りは、国内でも有名で、多くの観光客が訪れる。

 

《基本情報》

◇人口:10万人

◇気候:亜熱帯性気候、四季がはっきりしている、冬は約-4度まで、夏は約36度まで見られる。

◇電圧:220ワット

◇標高645メータ

◇市外番号:54

天気予報

提携