バジリカ・デ・ノッサ・セニョーラ・デ・ナザレ Basílica de Nossa Senhora de Nazaré
basilica 1852年に建立された、セントロにある教会。ネオ・クラシック様式の建物は、モダンな雰囲気さえある。この教会はアマゾン地方で唯一のバジリカ(キリスト教において特別な地位を占める聖堂の名称)で、この教会の歴史、象徴性、そして宗教的な重要性は、パラー州の宗教に大きな影響を及ぼしている。
basilica2
ヴェロ・オ・ペーゾ市場 Ver-o-Peso
peso 南アメリカ最大の市場。資材はすべてイギリスから運ばれて造られた。建物の周辺にはテントがはられ、マンジョッカ、ツクピー、アサイ、アマゾン果物など、ありとあらゆるものが売られ、建物内では魚が売られている。食堂のテントでは、川魚のから揚げなど庶民の味を堪能できる。
peso2
テアトロ・ダ・パス Teatro da Paz
teatro ベレンがゴム景気で繁栄した1869年から5年の歳月をかけて、贅をつくして造られた劇場。マナウスのアマゾナス 劇場ほど知られていないが、その美しさは勝るとも劣らず素晴らしい。一度に入館できる人数が制限されているので、予約をいれていくのが良い。
teatro2
ゴエルジ博物館 Museu Emílio Goeldi
museu 1895年に設立された、ベレンのセントロにあるパラナ州で最も古い博物館。スイスの博物学者、エミリオ ・ゴエルジに管理されていたことから、この名前がついた。5.2ヘクタールの敷地内にはアマゾン地域の動植物の重要なサンプルを保存している他、ジャガーやインコなどが飼育されている。約2000本の樹木が 生える園内にいると 、ベレンの中心地いるとはとても思えない。
プレセビオ要塞 Forte do Castelo de Belém
forte 1616年ポルトガルが、他国のアマゾンへの侵入を防ぐためにが造った。この要塞の建築がポルトガルのアマゾン植民地化の始まりと言われる。アマゾン河に向けられた多くの大砲が印象的である。隣には博物館があり、インディオが作った陶器などが整然と展示され興味深い。
forte2

天気予報

提携